まさかの芸術選択

あっという間に4月も10日が過ぎてしまいました。
大学,高校ともに入学式も無事に終わり
我が家も新体制となりました。

高校生となった息子。
合格時に芸術科目の選択希望を出していました。
書道・美術・音楽から選びます。

娘はもちろん音楽でした。
そして音楽の先生は吹奏楽部の顧問でもあり。
ちなみに私も高校時代は音楽選択です。
(私・娘・息子すべて同じ高校です)

息子も音楽は好きで
ヴァイオリンも弾いていたので
当然音楽を選ぶと思いきや
「書道にする」と。
どうやら歌のテストが嫌なようです。

娘と2人で
「えー!音楽の方が楽しいって!」と
説得したのですが,息子の意志は変わらず
書道希望で提出しました。

ところが!
入学式当日,クラス発表の張り出し。
息子の名前の横には
なぜか「音楽」の文字が。
あれっ?!間違いでは?!

どうやら書道選択の男子が多く
音楽にまわされたらしい。

1年生のクラスは
だいたい芸術選択で分けられるので
息子のクラスは全員が音楽選択です。

最初は文句を言っていた息子ですが
クラスで音楽の趣味が合う友達も
見つかったようで
案外これでよかったかも…と。

母はとにかく,機嫌よく学校に行ってくれたら
それでいいのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック