旅立ちの日

3月に入りました。
穏やかな日差しにほっとします。

昨日は娘の高校の卒業式でした。
ついこの間,入学したと思っていたのに。

18歳。数年後には
成人年齢も引き下げられるとのことですが
親から見ればまだまだ頼りない。
でもこの春から親元を離れて
生活する同級生もいるのです。

これまでは過保護に育ててきましたが
本人のためには
そろそろ自立してもらわねばと思っています。

高1・2年は連続でインフルエンザに罹った娘も
高3の1年間(正確には11カ月)は
無欠席で終えることができました。
健康であることに,何よりも感謝しています。

娘の人生はこれからです。
目の前には無限の可能性が広がっている。
でも時が過ぎるのはあっという間。
日々を大切に生きてほしいと願っています。

画像


卒業おめでとう。

この記事へのコメント

2019年03月02日 16:57
卒業おめでとう。。。
よかったですね。
わが孫もどうやら卒業です。
2019年03月02日 17:55
のぶちゃんさん

ありがとうございます。
お孫さんは同じ学年でしたね。このブログを始めた頃はまだ小学生でしたが…早いものです。季節の変わり目、どうぞご自愛くださいね。
2019年03月02日 17:58
ご卒業おめでとうございます。高校の卒業は全国的に3月1日なんでしょうか。
これからの10年くらいが理由なしに人生でいちばん楽しいのかなあ。
まずは、おめでとうございます!
2019年03月02日 18:03
リアルETさん

ありがとうございます。
奈良県の公立高校は毎年3月1日が卒業式です。宮城県も同じですか?おっしゃる通り、これから娘は楽しい時期を迎えることでしょう。悔いのない生活を送って欲しいです。

この記事へのトラックバック