お雑煮狂詩曲

あっという間に15日。小正月です。
おぜんざいが食べたくて粒あんを買ってきました。

さて、今さらながらお雑煮の話を。
我が家のお雑煮は関西風白味噌仕立て。
物事が丸くおさまるように
野菜はすべて丸く輪切り、里芋は丸いままで。
おもちはもちろん、丸もちです。
夫婦ともに関西人ですが
夫の実家、私の実家、それぞれの作り方から
私好みにアレンジして作ります。

例えば
夫の実家では「紅白」になるように
白味噌に少し赤味噌を混ぜます。
でも私は白味噌オンリーで。
反対に私の実家は「焼き豆腐」を入れますが
丸いものばかり入れる中に四角の豆腐はおかしい
…という夫の意見で、入れません。

そして夫の実家では最後に菜っ葉をのせます。
「菜をあげる = 名を上げる」につながるのだとか。
菜っ葉なら何でもいいそうです。
ほうれん草や小松菜をゆでたもの
私は水菜を使ったりします。

ちなみに我が家ではあまりやりませんが
お雑煮に入っているおもちを取り出し
きな粉につけて食べるのが
奈良のお雑煮の特徴です。
1月の給食ではこの食べ方のお雑煮が出ます。

冬休みに息子の中学校の家庭科で
「我が家のお雑煮」をまとめる宿題が出ました。
元日にお雑煮を食べながら
上記の内容を一通り説明をした母。

始業式前日になって、やっと息子がプリントを書き始めた。

【お雑煮について調べた感想を書きましょう】
息子:初めて母から我が家のお雑煮についてゆっくり聞き
    大変興味深かった。

…ええこと書くやん。

【お雑煮に入っていたものを書きましょう。】
【意味があるものはそれも書きましょう】
息子:大根
    人参
    里芋

…あれっ?!
水菜は?!
「名を上げる」の話は?!

【お味噌はどんなものですか】
息子:お味噌汁と同じ

…白味噌や!!!

【お餅はどんなものですか】
息子:角もち

…丸もちや!!!

あんた…

お母さんの話、聞いてたんか!!!

今年も思いやられる…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2018年01月17日 15:20
私は大阪南部に住んでいますが、白みそ、豆腐、丸餅、輪切りの丸い大根とニンジン、そして小芋。餅を焼くところは澄まし汁らしいです。
15日の小正月には餅花を祖母が作ってくれました。そして鏡割りしておぜんざい。
2018年01月17日 21:11
のぶちゃんさん

ありがとうございます。
のぶちゃんさんのお宅もお豆腐が入るのですね!私の実家だけかと思っていたので、なんだかホッとしました。
2018年01月17日 21:46
こんばんは。
雑煮の餅は東日本が角,西日本が丸だそうで,我が家はやはり角餅です。でも,おせち,七草がゆなどがだんだん消えていっているような気がします。でも,恵方巻の宣伝は年々盛んになっています…。
2018年01月17日 22:00
リアルETさん

ありがとうございます。
子供達はお雑煮もおせちも、好きではないようであまり食べてくれません。大人になった時、もう用意しないのではないか?と心配になります。

この記事へのトラックバック