はじめてのスタジオ

夏休みに入って一週間。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

子供がある程度成長したとはいえ
やはり夏休みは、自由に動きにくくて。
ただせっかく習慣化してきたジム通いは
何とか続けたいと思っていまして。

先日は少し早い時間にジムに到着。
いつものようにストレッチを始めようとした時
館内アナウンスが。
スタジオで「モーニングストレッチ」が開始されるとのこと。
担当が私のパーソナルトレーナーの方だったので
ちょっと行ってみようかという気になった。
「ストレッチ」ならそんなに難しくないやろ。

スタジオプログラムって興味はあるのですが
ヨガなどの人気プログラムは整理券が必要なんです。
常連のおばさまグループが
わいわいがやがやされているのを見ると
ちょっと入りづらくて。

さて「モーニングストレッチ」が無事に終わり
スタジオを出ようとしたらトレーナーさんが叫んだ。
「この後〇※✕〇※✕…をはじめま~す!」

えっ?!なんて?!

プログラム表を確認すると
「GYM&RUN15」と書いてある。
15とは15分のこと。
15分か…いけるかな…。

念のため、トレーナーさんに聞いてみた。
私:「しんどいですかね?」
トレーナー:「大丈夫ですよ~!つらくなったら動きを小さくしてくださいね」

そして、プログラム開始。
「初めての方はいらっしゃいますか~?」という
トレーナーさんの質問に
「は~い!」と元気よく手を上げたら、私ひとりだった。
周囲をみるとご年配の方ばかりで、明らかに私が一番若い。

するとトレーナーさんが言った。
「このプログラムは15分間で10kmRUNと同じ負荷をかけるものです!」

なんですと?!
10kmRUNって…。

聞いてへんがな!

始まってしまいました…。
簡単にいうと、15分間ひたすらスクワットを続ける感じでしょうか。
トレーナーさんはすごいよね。
ずっと息を切らすことなく、しゃべり続けるんやね。

…終わりました。がんばったわ、私。
いつもは筋トレの後、ウォーキングマシンをやるんやけど
今日はもういいよね。上半身の筋トレやったら帰ろう。

トレーナーさんが笑顔で近づいてきた。
「どうでしたか?大丈夫だったでしょう?
このプログラムの後は2時間ぐらい
脂肪燃焼の効率がいいんです。
しっかり有酸素運動して帰ってくださいね!」

有酸素運動 = ウォーキングマシンなど

えーっ!!!

私は真面目やからな。
結局、ちゃんとメニューをこなし
翌日から猛烈な筋肉痛に苦しんだのでした。

でもちょっと楽しかったわ。
ヴァイオリンレッスンもそうですが
この年齢から始めることって
何でも楽しいもんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック