100年これからも

少し日にちが経ってしまいましたが
演奏会の話を。
先週土曜日、出身大学のマンドリンクラブ
100周年演奏会がありました。

昨年9月から練習が始まり
月1~2回、大学まで通うこと10数回。
やっと終わった!という感じです。

演奏会当日は定員1200人のホールが満席。
家族やOBはもちろん、様々な方面のマンドリン関係者が
来られていたようです。
終演後のロビーは、すっかり同窓会会場になっていました。

20代~80代まで、世代は違っても
マンドリンクラブというひとつの共通項で
つながるものなのですね。
近年は部員数が減り、少々心配です。
100年もクラブが続いてきたというのは
すごいことだと思います。

打ち上げでは懐かしいメンバーと大いに飲み
技術顧問の先生ともお話ができました。
(先生についての記事は→こちら

楽器を続けられることに感謝しながら
来週からはいつものマンドリンオケに戻ります。
次の演奏会は10月です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2017年05月27日 09:00
おはようございます。音楽を趣味にもたれるとずっと継続できていいですね。
100周年ってすごいなあ。
2017年05月27日 22:35
リアルETさん

ありがとうございます。
マンドリン系は年配の方でも弾きやすく、長く続けられる楽器だと思います。今回の演奏会の顔ぶれを見ていると、私もあと30年は弾けるかも?!元気でいなくてはいけません。

この記事へのトラックバック