腕の見せどころ

梅雨本番となってきました。
ジメジメムシムシしております。

先日、家族全員分のサンダルを出しました。
(冬の間は箱に入れて靴箱上段に保管)
当たり前ですが、夏だからといって
会社や学校にサンダルを履いていくわけではないので
靴箱の中が普段の革靴、スニーカー+サンダルとなり
ちょっと窮屈に。
もちろん、毎日履くものは玄関に並べたままなのですけど。

私はモノを減らすことを趣味としているので(笑)
昨年までは何とか収まっていたのですが。

娘が通学にスニーカーとローファーを
使い分けるようになったり
息子が陸上部に入って、スパイクが増えたり
今年はついにパンク状態となってしまいました。

こんな時にどうするか?
靴箱の扉を全開にして前に立ち、じーっと考える。

デザインは気に入っているけど
どうも履き心地の悪い靴。
結局、履かないので処分。

小さな箱にセットしていた靴磨きセット。
頻繁に使うものではないので、別の場所へ移動。

そしてコート掛けのスペース。
下の部分が無駄にあいている。
ここにもう一段、棚があれば
あと3足は並べられる!

本当は棚を増やすのではなく
靴の数を減らしたいのですが…。
ある程度はしかたがないかな。

私、こうやってあれこれ収納を考えるのが好きです。
家事の中で唯一、得意とするもの。
うまく収まった時
「私、天才やわ」とひとりつぶやく。
家族は誰も誉めてくれへんからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年06月21日 21:29
収納上手はスゴい才能です!今やネットや雑誌でも、いかに賢く収納スペースを確保するかが特集まで組まれ、収納自慢のスペシャリスト達がテレビを通じて、オリジナルのスゴ技を披露したりしてるのをよく見ます。私は、とりあえず目の前の邪魔な物を、アチコチ適当に突っ込みまくり何処へ入れたか忘れてしまう、四次元ポケット式収納なら得意です(笑)
(´▽`;)ゞこれが家族には不評です(当たり前)
2016年06月22日 09:36
うきさん

ありがとうございます。
最近は収納達人が大人気ですね。いろんなテクニックがありますが、結局行きつくところは「モノを減らす」ことでしょうか。自分のモノは自分で判断できますが、家族のモノとなると悩ましいです。

この記事へのトラックバック