来年は「記録する」

いよいよ今年も残りわずかです。
例年に比べて暖かいこともあり
あまり年の瀬という感じがしませんね。

娘(中3)の同級生のお母さん方とは
「今年はお正月どころじゃないわ~」
なんて社交辞令のように話していますが
塾へ行ったり、夜遅くまで勉強しているのは
あくまでも子供であって
家の中に受験生がいるからといって
大掃除やお正月準備がさぼれるわけもなく。

それでも何となく
いつもの年末年始とは気分が違うものです。

さて…来年の手帳について。
私のブログテーマに地味に「手帳」というのがあります。
6つしか記事はありませんが(笑)
浅倉ユキさんの「主婦のための手帳術」を
知ったことがきっかけでした。
5年前のことです。
それから本を読んだり、グッズを揃えたり
講習会へ行ったこともありましたが
結局自分のものにはできませんでした。

そして今年に入って書いた記事 → 「記録する」
日々の家事内容などを記録してみようという内容。
「主婦のための手帳術」で用意した
システム手帳を活用するつもりでした。

ところが…いまさらながら判明したこと。
システム手帳って(私には)書きづらい。
左側のページに書き込む時に
リングが邪魔になりませんか?

前置きが長くなりましたが(えっ!前置きやったん?)
私が来年の手帳に選んだのはこちら。


主婦日記 2016年版
婦人之友社


Amazonアソシエイト by 主婦日記 2016年版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「日記」となっていますが立派な「スケジュール帳」です。
3年前から婦人之友社の家計簿を使っているので
この「主婦日記」の存在は知っていました。
ただ、そのあまりにもストレートなネーミングに
怖気づいてしまい、手を出せず。

それが最近
この「主婦日記」を使いこなしておられる方の
ブログを発見しまして。
一度使ってみようかと…使ってみないとわからんしね。
家計簿とお揃いの表紙だったこともあり(単純)
買ってみました。
ちなみに家計簿はこちら。


果物柄カバーつき 羽仁もと子案家計簿 2016年版
婦人之友社
羽仁 もと子


Amazonアソシエイト by 果物柄カバーつき 羽仁もと子案家計簿 2016年版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



現在は通常版のみ残っているようです。


羽仁もと子案家計簿 2016年版
婦人之友社
羽仁 もと子


Amazonアソシエイト by 羽仁もと子案家計簿 2016年版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



来年は子供達もそれぞれ進学する予定で
生活リズムも変わると思います。
恐ろしいことに、毎日のお弁当作りも始まります。
「記録する」ことで毎日の生活を
うまくまわしていけるように、がんばりたいと思います。

2015年、今年もありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年12月30日 08:54
おはようございます。私はずーっと糸井重里さんの「ほぼ日手帳」を使っています。ちょっと高いし限られた店でしか扱っていないのが難ですが,見開きに仕切りがなく,書きやすいのがいいです。毎年研究の成果をマイナーチェンジに取り入れているところもいいです。まあ,使いこなしてはいないんですが。
文面からすると今年最後の記事でしょうか。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。
2015年12月30日 14:19
リアルETさん

ありがとうございます。
わぁ!私の憧れ「ほぼ日手帳」をお使いなんですね!サイトをチェックしては「素敵だなぁ」と思っていますが、残念ながら私の生活スタイルには合わないのであきらめています。やはり手帳は書きやすさが大切ですね。
今年もリアルET先生にはたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。来年も先生のブログを楽しみにしています。
2015年12月31日 17:41
夢佳さん
受験、大変ですよね。かくいう私の方も3年連続の受験です。一昨年度、次男高校受験→昨年度、長男大学受験→今年度、長男大学受験〈再〉。そして来年度は次男の大学受験です(*_*)
お弁当作り、わたしも初めは気が重かったのですが、いざその時がくると、案外、どうってことなかったです。前日の晩ごはんのおかずを多目に作って、朝ちゃちゃっとアレンジすれば楽チンです。
今年もあと何時間かですね。来年が夢佳にとって素敵な年となりますように、お祈りしています。
2015年12月31日 18:09
Blue Windさん

ありがとうございます。
そうかぁ…学年がいくつ離れているかによっては受験が続くのですねぇ。
お弁当作りについて、おっしゃる通りかもしれません。週末に単発で作る時はもたもたしてしまうのですが、長期休みで毎日となると要領がわかってきて少しはスピードアップするような…。
来年もどうぞよろしくお願いします。Blue Windさんの息子さんにもうちの娘にも良い知らせが届きますように。
2016年01月01日 02:19
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。
m(__)m

あぁ~、みなさん同じように通る道なんですよね。我が家も今年はW受験、、、でも、私がピリピリしても仕方ないと思って、自分に出来ることは子供たちの抱える不安や緊張、MAXツラい時にそれを解せたら、、、と。結局は本人次第なんで、親に出来る事なんてたかが知れてるんだと思うのです。だから、肩肘張らずにプチ頑張っていきたいですね。
2016年01月01日 18:03
うきさん

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。
うきさんの日々の手料理と焼き立てパンをもってすれば、受験期の健康管理はばっちり!だと思います。ほんと、親に出来ることは限られていますものね…。私もプチ頑張ります!

この記事へのトラックバック