英検と福娘

先日もご紹介したリアルET先生のブログ
TOEICに挑戦してみようかしら~なんて
無謀なコメントを書いてしまいました。

その時に私の英検受験歴を振り返ったのですが
高校に入学してすぐに3級を取り
それからは英語イヤイヤ期に突入。
大学生になって思い直して2級を受験。
(その頃はまだ準2級・準1級は存在せず)

一次試験(筆記)は突破したものの
二次試験(面接)で玉砕。
この場合、一次免除という制度があり
一定期間は筆記試験が免除されます。
私が受験した頃は次の一回のみ
一次免除されました。
(現在はもう少しチャンスが増えているようです)

せっかく筆記試験は通ったのだから
もう一度面接試験だけ受けてみるつもりでした。

ところがある行事と日程が重なってしまった。
それは…

福娘のオーディション

大阪に今宮戎という神社があります。
毎年1月の9・10・11日は
「十日戎」でにぎわいます。
そこに登場するのが福娘。

私はまったく興味がなかったのですが
何でも福娘に選ばれると振袖がいただけるとかで
母が申し込みました。

成人式用の振袖をゲットしてこい!

そんなもん選ばれるわけないやろ
と言いながら今宮戎神社で行われた一次審査へ。

合格してしまった!

そして迎えた二次審査の日。
それが英検2級の二次試験の日。

私は迷うことなく

福娘のオーディションへ

あの時の私に誰か伝えて。
悪いことは言わん。
英検受けときなはれ。
(合格の望みは薄かったけど)

大阪市内のでっかいホールだったような?
オーディションの結果

福娘に選ばれることはなく
振袖もゲットすることなく


すべては終わりました。

そして二度と英検を受験することもなく。
あぁ…あれから20数年…。
激しく後悔している私なのでした。

いや、何度でも英検受けるチャンスはあったんですけどね。
自業自得です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年03月21日 07:43
私の姪、昭和31年生まれも合格してきました。
リアルET先生の仰るように挑戦してみなはれ、、、。
2015年03月21日 14:31
のぶちゃんさん

ありがとうございます。
重い腰をあげてみようと思います。先日、物忘れの記事を書きましたが、脳を活性化させるためにも…。

この記事へのトラックバック