チューナーあれこれ

最近、ブログに書きたいネタはたくさんあるのに
それを上手く文章にできない。
…という低レベルな葛藤をしております。

さて先日、娘の所属する吹奏楽部に楽器店の方が来られて
譜面台やチューナーなどの必要品を購入しました。
チューナーは家にいくつかあったので
それが使えるのなら買わなくていいから
と娘には言っておきました。
結局、家にあるものを使うことになったのですが
最新のチューナーは
ミニ―ちゃん柄だったそうで
それが欲しかったのに~と娘はしばらくふくれていました。
何を言うか!3000円もするのに!
ミニ―ちゃんのシールでも貼っておきなさい。

ところでチューナーといえば
マンドリンオケでもほとんどのメンバーが持っている
これ





楽器のネック部分に取り付けるタイプの
クリップ式チューナーです。
私が学生の頃は楽器の前にチューナーを置いて弦を鳴らし
その音を感知して針が動くタイプ
(もちろん今でもありますが)
まわりの音も拾ってしまうので、静かにしないといけない。

クリップ式チューナーは振動で反応するので
小さい音でもチューニングができます。
まわりがうるさくても大丈夫。
みんな、合奏中も常に付けています。

私も持っています。
…が楽器ケースに入れたまま。
めったに使うことはありません。
いざという時のお守りのようなものです。
そもそも、楽器に何か付けた状態で弾くのは
落ち着きません。

マンドリンオケでは(普通のオケでもそうですが)
合奏の最初に、コンマスがチューナーでA(ラ)の音を鳴らします。
それを耳で聞いてチューニングします。

先日の練習時にコンマスが言いました。
「皆さんそれぞれチューナーをお持ちだと思いますが
目ではなく、耳で合わせる訓練をしてください」

全く同感です。
Aの音は鳴っているけれど
みんなはチューナーの目盛りを目で見て
チューニングしている。

偉そうに言っていますが、私も絶対音感があるわけではありません。
子供達のヴァイオリンの音程を聞きとるのも怪しいもんです。
でもだからこそ、耳でチューニングすることを止めてしまうと
どんどん退化してしまうのではないか?!と心配します。

コンサート本番の幕間チューニング。
チューニングされたパートトップの音を
順番に耳で聞いて自分で音を取っていきます。
最近、これが出来ないメンバーが増えたように思います。
男性はスーツなのでポケットにチューナーを忍ばせたり
できますが、女性の場合は難しいです。
「きゃあ!わからない!やってください~」
なんて可愛い女の子に頼まれて
おじさん達は嬉しそうにやってあげています(笑)

世の中はどんどん便利になり
人間はどんどん退化していくのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2013年06月20日 07:42
夢佳さん、おはようございます。
チューナーの進化と人間の聴覚の退化、確かに、そうだよなー、と思いました。でも、弦楽器って、チューニングしても、演奏中にだんだん音が下がってきますよね。気温が低かったりすると。やっぱり、自分の耳で(ある程度は)合わせられる力は持ってないと、ですよね。女子方々の今後の力量アップのためには、その場の親切よりも、自立を促し、自らの感覚を研ぎ澄ます訓練が必要なのだ!・・と、おじ様方に私は申し上げたい。
2013年06月20日 12:32
Blue Windさん

コメントありがとうございます。
趣味とはいえ楽器を奏でる人間なのだから、もう少しプライドを持とうよ!と思います(大げさですが)
余談ですが、私は1stマンドリンですので音域が高いです。譜読みの時、五線からはるかにはみ出た高い音の上に「ドレミ」を書きたくなるのですが、それも脳が退化しそうな気がして堪えています。ひそかな抵抗です(笑)
2013年06月22日 02:45
こんばんは。耳で合わせる訓練,大事だと思います。私も絶対音感なんてありませんが,ギターとウクレレのチューニングはできるような気がします。体に染みつくというか脳の奥に残っているんですよね。どちらもピッチパイプでチューニングしていました。今では楽器を手に取る時間もありません(笑)。
2013年06月22日 02:47
↑すみません。名前がなぜか途中で切れました。
2013年06月22日 13:40
リアルETさん

コメントありがとうございます。
ピッチパイプ!懐かしいです!中学生の頃は少しギターも弾いたので使っていました。
音感がいい、悪いとよく言いますが、やはり「慣れ」(「訓練」ですね)の部分が大きいそうです。
私もウクレレ、やってみたいなぁ。
nkr
2013年06月22日 23:01
はじめまして今晩は!
神奈川県でマンドチェロを弾いているものです。
地元の団体に復帰して2年ちょっとになります。
私も小3,6の子どもがいるので、境遇が似てるな~と思って、読ませていただいています。
また遊びに来させていただきます!
2013年06月23日 11:19
nkrさん

はじめまして!読んでいただいてありがとうございます!
マンドチェロを弾いていらっしゃるのですね。育児中のよい気分転換になるのではないでしょうか?お互い、がんばりましょう!
是非また遊びに来てくださいね。マンドリンの記事は少ないですが(笑)

この記事へのトラックバック