やれやれ

昨日は夕方からものすごい雷雨になりました。
月曜日は塾に英語教室と子供の習い事が重なっています。
いつもは徒歩ですが、さすがに昨日は車で送迎をしました。

娘の英語教室へ迎えにいった時のこと。
授業は前半が日本人先生、後半がネイティブ先生なので
いつもお迎えにいった時には
日本人先生が受付にいらっしゃって
いろいろとお話をするのですが
何故か昨日はネイティブ先生が座っている 

オーストラリア出身のカール先生。
とても真面目な方です。
カールは私の戸惑った様子に気がつき
「今日はいつもと授業内容が違うんだ」と説明してくれました。

そして会話が途切れる・・・。

何かしゃべらなくては!
そうそう、こういう時はまずお天気の話よね。

「外はものすごい雷雨です」
「そうですね、大阪は晴れていたのに。
電車を降りてビックリしました」
(一応、英語で会話)

そして会話が途切れる・・・。

ゲリラ雷雨って何て言うのかなぁ。
局地的って何て言うのかなぁ。
ピンポイント?!違うよなぁ。

頭の中をフル回転させているうちに
授業の終わった娘が出てきました。

あ~情けない 
こんなに会話が続かないとは。

夏休みが終わって、また時間が取れそうです。
英語の勉強やらなくちゃ~!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年09月04日 12:02
単語を繋いでしゃべっても意味が通じるそうですよ。以前姉妹都市の訪問で行ったことがありますが「心臓」でしゃべってきました。完全な文なんてもう私にはできませんからね。60年前、「赤尾の豆タン」を覚えようと努力したこともあり、ある程度単語は覚えていますから文法無視で会話しました。(^_^;) マンドリンを頑張ってください。
2012年09月05日 12:32
のぶちゃんさんへ

いつもありがとうございます。
そうなんです。どうしても文章で話さないと!と思ってしまうんですよね。単語と、あとはジェスチャーかしら?!
がんばります!
2012年09月05日 22:23
夢佳さん、こんばんは。
話しかけただけで、もう~すごいじゃないですか。
世界のオザワ、小澤征爾さんだって「発音はカタカナ」なんだそうです(そのかわりイントネーションはネイティブそのものと言われるほどらしいです)。それを聞くと勇気が出ますね。私もかっこよく英語でおしゃべりしてみたい(o>ω
2012年09月06日 17:40
Blue Windさんへ

ありがとうございます。
沈黙に耐えられないのは、関西のおばちゃんの宿命でしょうか(笑)
世界的に活躍されている指揮者は(佐渡さんなどもそうですが)音楽的才能だけではなく、語学力も必要ですよね。尊敬してしまいます。

この記事へのトラックバック