Space shuttle & ENOLA GAY

ワシントン・ダレス空港近くに、
もうひとつの航空宇宙博物館があります。
ナショナル・モール地区の博物館には大きすぎて展示できない
数百の飛行機や宇宙船などが展示されています。

画像


まずはスペースシャトル。
なかなか見られるものではないのに、
子供達は疲れてしまっていて反応がいまいち。
いつか思い出してね。

画像画像
 

そしてこれがエノラ・ゲイ。イミテーションではなく本物です。
この飛行機から広島に原爆が投下されました。
私達が見ている隣りで、館内ツアーのガイドさんが説明を始めました。
「Japan」「Japanese」「Hiroshima」「Nagasaki」という単語が聞こえます。
歴史的事実を淡々と説明しているという感じでした。

「たくさんの人が死んだ」
「死んだ」のではない。「殺された」のです。
単語レベルだけで言えば 「die」 ではなく 「kill」 なのです。

戦争は殺し合い。
もちろん日本だって被害者であり加害者でもある。
アメリカ人はまず 「Remember Pearl Harbor」ですもんね。
でも、何があろうと戦争はいけないのです。

そんな内容をガイドツアーの隣りで、
思いっきり日本語にて子供達にまくし立てた夫と私。
ガイドさん、やりにくかったかな。すみません

「カナダ旅行記」 日程に従って書いてきましたが
ひとまずこれで終了です。
細かいエピソードなどは、また追々書きたいと思います。
まだまだたくさんありますよ~ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ミウ
2010年09月06日 21:04
カナダ旅行記、楽しく読ませていただきました!ありがとう!
霧の乙女号の青いポンチョ、なつかしーわー。
いまだに変わってないあたりが、なにもしなくても観光客が寄ってくる感じがしないでもないけれど。

アメリカもいろいろと行けてよかったね。お友達がいると、普通の旅行より楽しいでしょ!?
カナダに住みたくなったんじゃない?
・・・そーゆー私が、海外暮らししたいよぉ(笑)
夢佳
2010年09月06日 22:18
ミウさん へ

コメントありがとう。
いやいや、海外生活は1週間で十分です(笑)
やっぱり私は根性がないのかな~。
ミウさんもそのうちダンナ様と一緒に行けるね!

この記事へのトラックバック