プラハ~5日目

29日(水)はまずスメタナ博物館へ出かけました。
スメタナはチェコを代表する作曲家。
交響詩「我が祖国」(その中でも特に「モルダウ」)が有名です。

博物館は実際にスメタナが住んでいたという家。
ここでも日本語の解説書が用意されていました。
面白かったのは指揮台とそれを囲むように譜面台が置いてある部屋。
指揮棒の先がレーザーポインターになっていて、譜面台の方を向けると
それぞれにセットされている、スメタナの作品が流れるという仕組み。
やはり「モルダウ」が人気のようでした。

その後、博物館のすぐ隣りのレストランで昼食。
プラハに着いてからあまり生野菜を食べていなかったので、
チキンサラダがとても美味しくてむしゃむしゃ食べてしまいました。
デザートのチョコクレープ(パンケーキ?)も美味しかったです。

画像画像
 

この日の夜は夫の仕事関係のレセプションに出席しました。
市民会館で弦楽四重奏コンサートの後、夕食会という内容です。
子供達はヴァイオリンをやっていることもあり、企画自体は素晴らしかったのですが・・・。

椅子がびっしり並べられた部屋に400人以上が詰め込まれた為、
(さらにこのような場所は空調があまり機能せず)
蒸し風呂のような暑さでした。
夫も私も扇子を持っていたので、目立たないように扇いではいたのですが、
前半の30分で子供達はギブアップ

周りにいた外国人のご婦人達にも「あなた達はもう外に出た方がいい」と言われ
後半は外で待っていました。あ~もったいない。

夕食会も大人数の為、なかなか料理が運ばれてきません。
時間が遅くなって子供達は眠くなり・・・。
ちょっと厳しいレセプションでした。

画像


           初めてのプラハの夜景です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック